自己紹介

こんにちは!
当サイトをご覧いただきありがとうございます!

「編み物Laboいと基地」のわたなべかおりです。
会社では経理事務として、
家では一家の主婦として働いています。

編み物を始めたのは小学校入学前

編み物歴は40年超!?(@_@;)
ここ数年ようやく
「簡単に楽しく作って、着用できるオリジナル作品」
ができるようになりました。

失敗の連続

突然ですが、

毛糸って、割と高いですよね…?

なぁのぉにぃぃぃ
失敗した作品のなんと多かったことかっ!
お金もかかったのに!
時間もかけたのに!
途中で投げ出した作品のなんと多かったことかっ!

編み物の本を真似して、おなじモノを作ることは出来るんですっ。
出来るんですがぁ、
ちょっと変えたりすると、途端にうまくいかない・・・っ。

編み物教室に通いました

悔しくて、編み物教室に通いました。

→オリジナル作品を製図して編み上げることができるようになりました。

なぁのぉにぃぃぃっ
街に来て歩きたくなるような「お気に入りの一品」ってなかなか出来ないんですぅ。

買ったほうが…
買ったほうがぁ!
サイズもデザインも豊富だし、素敵で安かったり… ( ´v_v)。
私は思いました。

わざわざ、手で編む必要ってあるのかな…。

でも、でもっ
最近は、上手くいくようになりました!

編み物のコスパについて考える

「コスパの高い手編み」に手ごたえを感じはじめました!。
私が考える「コスパの高い手編み」とは

【コスパの高い手編みとは】
1. お気に入りの作品が完成する。
実際にちゃんとつかえて、着用するとウキウキする
2. 無駄な時間や手間をかけない。
失敗しない。製図しない。ゲージに手間をかけない。
作り目の鎖編みを数えない。
3. 編み物の楽しいを思いっきり楽しむ!
テレビなどを見ながら、ソファーでゆったり編み物~♪♫♬♡

もうひとつ重要なのが・・・
もちろん

原材料の毛糸の値段!

原材料はやっぱり大事なので
「安い毛糸を使う」
のは、ケースバイケースですが、
使った毛糸の2倍~3倍の価値を目指す!

「目指せ!原価の3倍!!」

編み物算数

理系よりなもので、
算数や数学の理屈を使って
図形問題だと思って編み物を理解しようと
いろいろ挑戦してみました。

そうしたら、
製図しなくても、ゲージで細やかな計算しなくても
わりとざっくりでも上手くいくようになりました。
例えば、丸ヨークの計算方法などは
扇形の弧の長さをcmでなく目数で算出できれば
上手く応用できます。
編み物なら円周率は「3」で計算してOK!
毛糸も編地も伸びるので、ざっくりでも
仕上げアイロンできれいに出来上がります。

出会った編み物の本たちのおかげもあり、
仕事や主婦業のスキマ時間でも、ちょこちょこ編めば
オリジナルセーターやカーディガンも出来ちゃうようになってきました。

そんな感じで(失敗続きで)

●面倒くさい計算や製図やゲージ
●意外と間違えやすい作り目の数
●途中まで編んでみたらちょっと大きい(小さい)
●思っていたのと違う雰囲気になってきている~ぅ
●この模様編み失敗しやすいわっ!覚えにくいしっ!
(途中からちょっと感情がこもりすぎ?)

こんな編み物「失敗あるある」をしない方法を、紹介していきたいと思います。

いろんな国の
いろんな時代の
いろいろ家で
いろいろな思いを馳せながら
ただ、ただ、一目一目編まれてきただけの
そんな単純な技術と伝統の積み重ねが
「編み物」だと
私は思っています。

ちょっと暗い?

いやいや、楽しいからっ!

このブログが
一緒に編み物を楽しめる「力」と「知恵」になれますように!

令和3年2月10日
わたなべかおり

投稿日:2021年2月10日 更新日:

執筆者: